スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞一夜で小天狗ちゃん&季史。

kotengu.suefumi


せめてイラストの中ではのんびりと。楽しく。

クリックで拡大♪
以前書いた感想をひっぱってきました。


「あの人は とてもやさしい人でした」

雨の降る中、映画館へといって参りましたv
福岡にも「舞一夜」がやってきましたよっ ホッ 来ないかと思いましたー。

どうしても今週行っておきたかった!というのは場内アナウンスが天地白虎だったから。
鷹通さんはほんと生真面目なのでアナウンスも安心して聞けますが、こちらは油断なりませんよー 友雅さまですよー
同じ内容でもこうも違いますか・・っ///
劇場でにやけるわけにもいきませんのでグッと我慢しますが、ああ、もうおっしゃるとおりですよ、映画が始まるまでの間は少将のことを考えますよ。それがいいですよっ。

小さな劇場ではありましたが、すごい臨場感に満足しました。背景や内裏の様子がとても丁寧に描かれてあってまるでその場に降り立ったかのようでした。これは平安時代好きのワタシにとってはかなり感動しました。藤姫ちゃんはやっぱり立派な邸にすんでるのねぇとか、ああやって砂利を踏みつつ歩いてたのねぇとか、いちいち感心。

今回はあかねが京に来てまだひと月くらいの頃の話。
新しいキャラクターの季史(すえふみ)がメインですが、あかねちゃんとの恋愛模様がかなりいい感じでした。もっと逢わせてあげたかった~ というかそんな2人がもっと見たかったー。
八葉もかっこよく激しく戦っていたのが印象的。
ワタシは激しく動く泰明が大好きなので、子供の怨霊を調伏した辺りはかなりツボで。ここはオススメポイントなのです。
永泉さんが術で攻撃を受け止めたのがすごかったっ
華奢なのによく頑張ってるよーっ
劇場内に唯一笑いが起きたのは(みんな色々笑いたいけどがまんしてるのだろうけど。)友雅を中心に”あかねが恋をしている”という話になった場面。みんなの反応があまりに初々しくて笑えます。それをたぶん面白がってる友雅なのでしたv

儚げなのは惹かれますが、ほんとに儚いのって哀しい。。だけど彼の気持ちが少しでも救われたというのなら、それを良かったと思うしかないのかな。
雨の中を出かけたわけでしたが、帰りにはすっかり晴れて日差しが出ていたというミラクルが。思わず天を仰いで青空を探してしまいました。
つづくっ!

映画館で平気で泣く人です。
あかねちゃんにもらい泣き。と思ったら、あかねからもらい泣きした栄泉さんからも、もらい泣き。
終盤は季史とあかねに涙流しっぱなしでしたので、きっとその劇場では一番の泣きっぷりだったかと。

10年前ですから21歳。この時すでに赤いピアスはしてるのですね。すてきー。

季史は10年前と変わらない姿で23歳。
てことは、季史23歳の時、友雅21歳。季史の方が2歳年上なのですっ
なんでか衝撃。もし健在なら友雅より年上キャラです。嬉しい衝撃。
友雅15歳なら季史17歳。
これはいい・・
学園設定決定。
先輩と後輩なんて初々しいなぁ
でも友雅の方が絶対慣れなれしいんだろうなー
季史はからかい甲斐ありそうなのでかなり標的だろうな。鷹通の二の舞に・・
そうだよ、もっと早く出会っていれば良かったんだよ。そうすれば季史も違った人生を送れただろうな。しかし、あんなにカッコよかったら周りは放っておかないッス!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleようこそ♪sidetitle
◆ご訪問ありがとうございます♪
◆雑多に記事を書いていますので、下のカテゴリーで選んでいただくのがオススメです。

◆切り絵部屋はこちら
くうの切り絵部屋。
sidetitleカテゴリー♪sidetitle
sidetitle愛♪sidetitle
タイバニは虎徹LOVE♪平田広明さんをこよなく愛してます^^
sidetitle愛2♪sidetitle

乙女ゲームはオトメイトに依存中♪

sidetitlefavorite♪sidetitle

音泉。
アニメイトTV
CLAMP


登録中のサーチ♪

黒ファイbook mark
緋色の欠片検索
にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

sidetitleAbout♪sidetitle

かよう or くう(好きな方で呼んでください^^)

Author:かよう or くう(好きな方で呼んでください^^)
◆ゲームは美形キャラ至上主義!引き続き。
◆嵐は長男至上、櫻葉萌え。
◆セキセイインコを飼育中。

◆かようのイラストサイト


◆くうの切り絵ブログ
くうの切り絵部屋。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

since 2006/9/8

sidetitleラブなブログやサイト様♪sidetitle
sidetitleコメント感謝♪sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。