スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮(クン)~初めての公式行事まで。

宮(クン)のDVD3巻まで(6話まで)の内容をかなり趣味に偏ったレビューでまとめてみます(笑)※主観が入り混じるので要注意!


第1話 許婚は皇太子!?

チェギョンの天真爛漫なかわいさに気がつけば、早くもはまってしまう脅威のドラマ。
すまし顔の皇太子シン君はかなりなSとお見受けする。
上靴にバケツの水をかけてしまったのが二人の出会い。この上靴は後にも登場v

シン君が彼女のヒョリンにプロポーズして断られる様を目撃して、なんだか母性本能くすぐられちゃってる?チェギョンの心のセリフがかわいい。その後「こら ジャージ!(チェギョンはスカートの下にジャージはいてます)」といった感じで、盗み聞きしたのがばれちゃって逃げる羽目に。そして脅される・・・。黒いシン君も素敵です。脅すときの顔が近いんだもんv


第2話 もうひとりの皇太子?

お互いの祖父の決めた結婚とはいえ、シン君は好きな人にふられ、チェギョンは実家が借金まみれで切羽詰り、、なだれこむように結婚の話が進みます。二人ともよく決断したもんだ。と驚くほどのスピード婚。

チェギョンのクラスに転校生がやってきます。茶髪でいまどきの男の子。でも実はシン君のいとこで元王子のユル君。
ユル君のお父さんが交通事故で亡くなった事で、シン君のお父さんが即位した次第。ほんとだったらユル君が皇太子だったわけで・・・・・。
ちょっと陰謀が渦巻いてきました。。

でもユル君はとてもやわらかいイイ子なので、後々チェギョンとは仲良しさんに。シン君とも軽口をたたける仲です。
結婚するというシン君の話を聞いてイギリスから帰国したわけですが、結婚相手のチェギョンを「かわいい」と正直にシン君に言っています。
シン君はもうちょっとユル君の存在を警戒すべきだぞ~~


長くなるので続きは追記で!
第3話 私シンデレラになります!!

結婚式ではアイコンタクトでチェギョンを威圧するシン君が面白いv
かつらが重過ぎて、おじぎついでに総理に頭突きしてしまったチェギョン。助けてくれなかったシン君に怒りをぶつけてみるが・・・

「イケてた(微笑)」

で片付けてしまうシン君(爆)
でもチェギョンはシン君が気になってきて、どうゆう子なんだろう・・?と考えをめぐらせます。堅苦しい行事の最中でも不適に笑うシン君。パレード中笑顔で手を振り続けるシン君。ふと他の事を考えているようなシン君・・・。

さて、なが~い結婚式にくたびれてしまっている二人はその後居眠り。チェギョンのウケる寝言を聞いてしまったシン君はあきれ顔?でも好意は感じている?そしてなにはともあれ、
「これから よろしく」

と歩み寄ろうとするチェギョンでしたが、シン君の嫌味な言葉が返ってきます。
「人の面倒を見るのは生まれつき苦手だ」

とはいえ握手の手を差し出すシン君ですが・・・・噛み付かれました~(笑)
握手した手をそのままつかんで噛み付くチェギョンなのでしたv
わかった。と言っておけばよかったのにねぇ。この辺、シン君は意地悪というか正直者というか・・


第4話 サプライズ!?

王宮生活が本格的に始まって大忙しのチェギョン。こんな生活をずっとしてきたシン君がちょっと信じられません。なかなか品行が身につかない皇太子妃。大変そうです。周りも。

外出にはボディーガードもついて、学校へはシン君と二人で黒塗りの車で登校です。すごいv
シン君はイヤホンでCDを聞いているのが常ですが、その中にほんとにCDは入っているのか?チェギョンが聞こえないと思って調子に乗って口に出している悪口は、ほんとにシン君には聞こえていないのか?!真相はなぞ・・・


第5話 シンデレラはホームシック

お金のために嫁いできたことを責められ、泣いて取り乱しちゃうチェギョン。ちょっと驚いたふうのシン君は言い過ぎたと反省したらしく、珍しくやさしい言葉をかけてくれます。最後はからかわれるけど。

「自分と結婚してなかったらもっと幸せそうな顔したのかな・・でもヒョリンと結婚してたらもっと気分悪いわ」なーんて本音をイヤホンしてるシン君の前でつぶやいてしまうチェギョン。でも後で見たらそのCDプレイヤーにはCDが入ってなくて!?シン君聞いたわねっ

そして問題のシン君誕生日パーティー。
ついに来たよ。シン君のプロポーズを断ったくせに縒りを戻したがる女ヒョリン><
ヒョリンや金持ちのボンボン達に軽くイジメに会ってかわいそうなチェギョン。妻なのに~
でも誕生日プレゼントはチェギョンが一番勝ってるよ!きっと。
上靴をリメイクして贈ったチェギョン。シン君はあとで一人で履いてみるのでしたv

ユル君たちと水遊びではしゃぐチェギョンを見るシン君の目が素敵。
そして確かこの後からシン君は、ユル君と楽しそうに話をするチェギョンを気にし始めますvv


第6話 初めての公式行事。さ~大変!

初の公式行事で卵を投げつけられるシン君。それをかばうチェギョン。とても夫婦してます。
シン君のショックだったのは卵を投げられたことよりも、周りが腫れ物を触るように彼に近づかないことだったのか。
追い討ちをかけるようにユル君と話しているチェギョンを見掛けてしまい、ポーカーフェイスも限界なシン君。

一方で、シン君の様子を見に行こうとして、ユル君に「今のシンには近づかないほうがいい いっそヒョリンなら・・」と言われ涙が出ちゃうチェギョン。
それでもシン君の様子を見に行こうと立ち上がったチェギョンに話しかけるシン君。

「雰囲気の読めないお前が来てくれればな そう望んでた 気が晴れるかと」

「恥知らずめ ユルとのんきにおしゃべりか」そうチェギョンの髪をいじりながら笑顔で言うシン君。
心を少し開いてくれた彼をたまらず抱きしめるチェギョンなのでしたv
でも最後はやっぱりちょいケンカ(笑)

「ユルとじゃれあって悪いとおもったか」 「口が悪いわね 卵投げられて当然よ」
いつもの事です。笑えますv

さて、二人の披露パーティーが開かれる日、ドレス姿のチェギョンに見とれるシン君。完全に恋してると思う><
チェギョンの脱げたヒールを、シン君が拾って履かせるという王道設定に萌え度100%越え。もう王子様以外のなにものでもない!

もう一人の王子ユル君の嫉妬ぶりもキュン。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleようこそ♪sidetitle
◆ご訪問ありがとうございます♪
◆雑多に記事を書いていますので、下のカテゴリーで選んでいただくのがオススメです。

◆切り絵部屋はこちら
くうの切り絵部屋。
sidetitleカテゴリー♪sidetitle
sidetitle愛♪sidetitle
タイバニは虎徹LOVE♪平田広明さんをこよなく愛してます^^
sidetitle愛2♪sidetitle

乙女ゲームはオトメイトに依存中♪

sidetitlefavorite♪sidetitle

音泉。
アニメイトTV
CLAMP


登録中のサーチ♪

黒ファイbook mark
緋色の欠片検索
にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

sidetitleAbout♪sidetitle

かよう or くう(好きな方で呼んでください^^)

Author:かよう or くう(好きな方で呼んでください^^)
◆ゲームは美形キャラ至上主義!引き続き。
◆嵐は長男至上、櫻葉萌え。
◆セキセイインコを飼育中。

◆かようのイラストサイト


◆くうの切り絵ブログ
くうの切り絵部屋。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

since 2006/9/8

sidetitleラブなブログやサイト様♪sidetitle
sidetitleコメント感謝♪sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。