スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のうちに。映画DVDその6

アニメーションを3本まとめて。
新旧いろんなものを観ているので、急に古い作品とか出てきますけれど。
リストにまとめておきたいので、メモしますーな6回目。

特にお気に入りな作品には「オススメv」をつけます。
食事中に見られる映画が、基本好きなので、表現が食事中には向いていない作品には「」をつけます。



●ヒックとドラゴン オススメv
ドラゴンが猫ちゃんみたいvかわいいー
ストーリーも明快で感動あり、軽快さもあり、面白かった^^
猫ちゃんみたい!と思ったのも当然で、ネコ科の動物を参考にして描いているのだそう


●ティンカーベルと妖精の家
シリーズ第3弾。
今回は人間に捕らわれたティンクを皆が助けに行くストーリー。ティンクと人間の女の子がメイン。ティンクの物つくりの才能が発揮されて、大活躍。


●塔の上のラプンツェル オススメv
ラプンツェルの髪の毛とフライパンの活躍ぶりがハンパない。
白馬のマキシマスがかなりの主要キャラクター。彼なしではストーリーが進まない!
笑ったり泣いたりしながら、楽しく観られるファンタジーv
スポンサーサイト

今年のうちに。映画DVDその5

新旧いろんなものを観ているので、急に古い作品とか出てきますけれど。
リストにまとめておきたいので、メモしますーな5回目。

特にお気に入りな作品には「オススメv」をつけます。
食事中に見られる映画が、基本好きなので、表現が食事中には向いていない作品には「」をつけます。


●アラビアンナイト
だいぶ前のでしたが、面白かった。アラビアンナイトってどんな話があったっけな?という時にぜひ^^
アラジンが中国を舞台にしていたのが意外だったけれど、アラジン役のジェイソン・スコット・リーがカッコイイv


●小説家を見つけたら
ショーン・コネリーが渋くて素敵ってことかな。おじさんと青年の友情をゆっくり描いているという印象。


●オーケストラ!
のだめカンタービレでお馴染みの、チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲がやっぱりいいな、と。
楽団員たちが、全く練習しないのには驚いた。ブランクって一瞬で取り戻せるものなのかなあ


●魔法使いの弟子 オススメv
わたしがニコラス・ケイジびいきなのはあるのかもしれないけれど(笑)とにかくニコラス・ケイジがカッコいいんだから。魔法を繰り出す姿がとくに手先がセクシーだー 指輪がじゃらじゃらなのと、髪が長いのもポイント高し!主人公は誰だったっけな、というくらいのバルサザール(ニコラス・ケイジ)の存在感。
開始約35分におもしろポイント^^主人公とバルサザールの軽快なやりとりが最高v吹き替えと、字幕、両方観てほしい。微妙に違うので楽しい。
ただラストがちょっとバタバタしてるかな、という印象。


●英国王のスピーチ
静かに進んでいくため、とくに盛り上がりもないけれど、盛り下がりもない無難な感じ。パイレーツのバルボッサだーとか、ハリポタの魔女だーとかいう先入観で観たらだめ。


●ムーンプリンセス~秘密の館とまぼろしの白馬
館と白馬はあんまり存在感ないかなー。でも面白かった^^
衣装や風景、建物がとっても素敵で、物語に入り込めるv
マリアとロビンがもっと親密になるまでエンディングは待って欲しかったー 続きお願いします、な感じで。

緋色の欠片3 蒼黒の楔~明日への扉

公式サイトがオープンしてます→緋色の欠片3 明日への扉

3でついに大学に合格した真弘の大学生活が始まる
そして一緒に大学生となった珠紀との恋も進展していくのかっ

と、真弘目線で説明つけてみました^^
3のファンディスク、てことで間違いないのかな。
ラブラブな二人が見られるといいんだけど。

2012年春、発売予定v

今年のうちに。映画DVDその4

今回は韓国映画もちょこちょこ入ります。
新旧いろんなものを観ているので、急に古い作品とか出てきますけれど。
リストにまとめておきたいので、メモしますーな4回目。

特にお気に入りな作品には「オススメv」をつけます。
食事中に見られる映画が、基本好きなので、表現が食事中には向いていない作品には「」をつけます。



●パイレーツ・オブ・カリビアン(生命の泉)
まだ字幕しか観ていないから、良さがわかっていない状況。平田さんボイスで観たら、テンション上がりすぎて感想どころじゃないはず・・ジャックが全般的に出ているのがいいところ。しかしバルボッサってどこまでジャックに関わって来るんだろう

●赤ずきん
これは風景やら雰囲気にぶれがなくて幻想的でうつくしい^^最後の方まで狼の正体がわからないから緊張感たっぷり。ゲーリー・オールドマンの使い方が雑。よくあるパターンだけど、もっと味のある役を用意して欲しいー

●Dr.パルナサスの鏡
面白いファンタジー作品なんだけど、やっぱり気になる4人一役な豪華さ。
すっちゃかめっちゃかに終始するかと思いきや、ラストがほんわり心温まる感じがステキ。

●アンノウン
事故から目覚めると、自分の知っている人達が自分を知らないと言う。本当の自分は何者なのー?
というとありがちな話っぽく思えますが、私はわからなかったー
そうだったのかー!と。ただ、アクションがそんなにいらなかったかなーと

●フライ・ダディ
韓国。「王の男」のイ・ジュンギがクールで相当かっこいい。日本版はV6の岡田くん。
ドラマ「イルジメ」を見て以来、イ・ジュンギが大好きすぎて、贔屓目なしでは見れていないだろうけど・・・
ダディがイルジメでお父さん役な事もポイント高し^^

●アンティーク~西洋骨董洋菓子店~ オススメv
韓国。ドラマ「宮」のチュ・ジフンが大人素敵な店長でかっこいい^^原作が日本の漫画「西洋骨董洋菓子店」。
人物のバックボーンが複雑で、特に主人公の過去は時間も解決できなくて。そこがまた店長の大人の魅力を引き出しているのかも。

●カフェ・ソウル
韓国・日本。これまた「宮」のジョンフン君が出ていて、ワイルドな雰囲気^^斉藤工が出てるのもいいところv
食は五感芸術、というのが印象深い

●キッチン~3人のレシピ~
韓国。これもチュ・ジフン。女の子が「僕の彼女は九尾狐」の子でキュート。日傘屋さんがかわいくて、憧れるー
三角関係は結局どうなっちゃうのかなー

今年のうちに。映画DVDその3

今回は日本の作品をまとめて。
新旧いろんなものを観ているので、急に古い作品とか出てきますけれど。
リストにまとめておきたいので、メモしますーな3回目。

特にお気に入りな作品には「オススメv」をつけます。
食事中に見られる映画が、基本好きなので、表現が食事中には向いていない作品には「」をつけます。



●プリンセス・トヨトミ
前半のぐいぐい引き込まれる盛り上がりはわくわくがとまらない。
なのに、後半の盛り下がりは残念すぎる・・
もうちょっとプリンセスを活かして欲しかった。

●パラダイス・キス
少女マンガだなーというキュートなストーリー。

●GANTZ PERFECT ANSWER 
重いし、戦いも激しい。ニノだし、ジャニーズだし、って油断してた・・
途中から、あーもしかして、と終わりが予想できるかも

●大奥
漫画を読んでいたから新鮮味はなかったけれど、わりと楽しめた。ニノは髷が似合う

●誰かが私にキスをした
記憶をなくした主人公が記憶を取り戻していくまで。結局誰が好きなのーーと気にさせる展開が良かった^^
ミステリアスな松ケンが素敵。堀北&手越がかわいい。

●怪談レストラン
平田さんのギャルソンがいい感じv
最初に短いアニメ(TVアニメと同じキャラ)が入るけれど、これが怖い><
実写にほうは楽しく観られるかな。さくらまやの菊人形がかわいいと思う

●ゴールデンスランバー
伊坂幸太郎の本をいくつか読んでいたので、らしい雰囲気で面白かった。
現実的で日常っぽいのに、ファンタジックなところが魅力的。すばやい動きの殺人犯キルオがとても気になる存在。人気だと思うー

●告白 
なんかもう色々衝撃的でツライ。ストーリー自体は引き込まれるし、最後まで先生は容赦ない。

今年のうちに。映画DVDその2

新旧いろんなものを観ているので、急に古い作品とか出てきますけれど。
リストにまとめておきたいので、メモしますーな2回目。

特にお気に入りな作品には「オススメv」をつけます。
食事中に見られる映画が、基本好きなので、表現が食事中には向いていない作品には「」をつけます。



●マルタのやさしい刺繍 オススメv
ツタヤの発掘良品コーナーで見つけたスイス映画。
年齢も世間体も乗り越えて夢を追うおばあちゃんの姿に勇気がもらえる^^
美しい風景と、キュートなおばあちゃん達に思わず笑顔がこぼれたv

●イン・ハー・シューズ
キャメロン・ディアスがかわいいなーって事かな!

●9(ナイン)
アニメーションだけど、意外に終始シリアス。人間が、作った機械に逆に支配される、的な。よくある話。
浪川さんがイイ声出してる他は、取り立ててどうという事もなかったかな。
ただ、近所のツタヤがこれをコメディの棚に置いている事が信じられない・・・

●コララインとボタンの魔女
人形を動かして一コマずつ撮影するストップモーションアニメ。そのクオリティが素晴らしい><
ナイトメアビフォアクリスマスを思わせるファンタジーあふれる庭が好き。

●クリスマス・キャロル
おじいさんの顔がすごく不気味だけど、そこさえ乗り越えられれば。

●エンジェル・ウォーズ
日本好きの方が作ったのね。主人公がかわいい。これがゲームならばすごく楽しそう。
アイテムゲットの為に戦って、終わればまた次のアイテムの為に戦いに行く→まさにRPGの世界。
終わり方は私は好きになれないかな

●パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々
あんまり神様出てこない。パーシー・ジャクソン君の冒険~といった感じ。
主人公のパーシー君はポセイドンと人間のハーフ。

●タイタンの戦い 
それでも懲りずに神様を求めて観てみた。神様出すぎ(笑)
パーシー・ジャクソンと併せても、結局一番役に立つのはメデゥーサの頭
戦いは激しいけれど、ジンがカッコイイので頑張って見た><
主人公のペルセウスはゼウスと人間のハーフ。

今年のうちに。映画DVDその1

12月~
今年が終わるまでに何本映画DVDを観れるかを、ここのところがんばってます^^

新旧いろんなものを観ているので、急に古い作品とか出てきますけれど。
リストにまとめておきたいので、メモしますーな1回目。

特にお気に入りな作品には「オススメv」をつけます。
食事中に見られる映画が、基本好きなので、表現が食事中には向いていない作品には「」をつけます。



●シャーロック・ホームズ オススメv
軽快なセリフ回しと、ホームズのキャラクターがとっても好き。
そして、こんな武闘派な二人組みカッコよすぎる!
想像してたよりもアクティブなホームズ。と思っていたら、こっちの方が原作よりなのだそうで、原作本をついに読み始めようかな、と思う今日この頃。
続編も出るんじゃないかなーと期待。ジュード・ロウもかっこいいし。
ひとつだけ気になるとすれば、なんでかワトソン君の婚約者が怪しくみえて、ずっと最後まで疑いの目で見てました・・

●インクハート(魔法の声)
こちらは夢でもないのに本から登場人物やら物体が飛び出してくる。魔法舌を持つ人に読まれた故に現実世界に来ちゃった人たちと代わりに本に引き込まれちゃう人たち。
ほこり指の吹き替えが平田さん^^いい味出してるのはアラビアンナイトから出てきた盗賊の子

●ティンカーベル
とってもキレイでかわいい世界。自然の物で日用品を作っている所もかわいい。

●ティンカーベルと月の石
前回にもましてマイウェイなティンク。前回はおいしい役どころながら、あまり出番のなかったテレンスが主役級。

●インセプション
序盤おいてけぼりな気分。夢の中なのでなんでもありなんだけど、夢だと気付かれない現実感が必要なのね。
夢の中の夢の中の夢、ってな感じで複雑なので、やっぱり最後まで置いてけぼりな気分。

●第9地区 
ちょっと目を覆うほどの敵の倒し方・・。でもエイリアンのクリスがとっても知的で素敵。ラストシーンは好きですが、その後がとーっても気になる。

●プリンス・オブ・ペルシャ(時間の砂)
ペルシャの衣装とか景観とか、エキゾチックな雰囲気をかなり期待していたけれど、そうでもない。普通に戦いメインの変わり映えしないお話。題名はすっごいカッコイイよね。

●キングダム・オブ・ヘブン 
それでもあきらめずにエキゾチックを求めて、表紙で選んでみた^^これは衣装や景観、内装に至るまで美しかったv
王女の美しさとオーランド・ブルームのカッコよさも相乗効果で。ただ、戦いに明け暮れるのでツライかも

sidetitleようこそ♪sidetitle
◆ご訪問ありがとうございます♪
◆雑多に記事を書いていますので、下のカテゴリーで選んでいただくのがオススメです。

◆切り絵部屋はこちら
くうの切り絵部屋。
sidetitleカテゴリー♪sidetitle
sidetitle愛♪sidetitle
タイバニは虎徹LOVE♪平田広明さんをこよなく愛してます^^
sidetitle愛2♪sidetitle

乙女ゲームはオトメイトに依存中♪

sidetitlefavorite♪sidetitle

音泉。
アニメイトTV
CLAMP


登録中のサーチ♪

黒ファイbook mark
緋色の欠片検索
にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

sidetitleAbout♪sidetitle

かよう or くう(好きな方で呼んでください^^)

Author:かよう or くう(好きな方で呼んでください^^)
◆ゲームは美形キャラ至上主義!引き続き。
◆嵐は長男至上、櫻葉萌え。
◆セキセイインコを飼育中。

◆かようのイラストサイト


◆くうの切り絵ブログ
くうの切り絵部屋。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

since 2006/9/8

sidetitleラブなブログやサイト様♪sidetitle
sidetitleコメント感謝♪sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。